永久脱毛が体に悪い!?副作用やトラブルまとめ

永久脱毛は基本的に体に悪い作用はない!

永久脱毛の時には赤外線のレーザーを肌の表面に照射することとなるので、肌トラブルが多少あることも想定できます。内容としては、肌の乾燥などです。そのため、細やかに保湿をしていくことが重要です。副作用として皮膚ガンなど病気になることはありませんので、その点の心配は不要となります。安全で安心できる内容という部分もいい点です。その安心感も日本医学脱毛協会が良いと言っているので、無理なくできる点を評価できるのもいいところです。

永久脱毛による副作用

永久脱毛はクリニックが行う脱毛であり、医療行為に該当します。施術の際には医療レーザーが使用され、レーザーの熱で毛根を破壊することで永久的に毛が生えてこなくなります。
永久脱毛による重篤な副作用はなく、施術中に一時的な炎症で皮膚に赤みが生じたりするだけです。万一、施術中に皮膚が火傷をした場合には、医師がその場で処置をしてくれるため、安心して施術が受けられます。
レーザー脱毛の施術後に、稀に毛膿炎になることがありますが、毛膿炎は一時的な症状であり、炎症を抑える薬を投与することで治ります。ニキビができやすい人は脱毛後に毛膿炎になることがありますが、カウンセリングの際に医師が肌の状態をチェックしてレーザーの熱量を設定するため、肌トラブルは起こりにくいです。

永久脱毛で汗が増える?

永久脱毛によって汗が増えるとの口コミを信じている人も多いですが、その一部は勘違いである場合もあれば、真実である場合もあります。たとえば、脱毛の副作用や肌へのダメージによる異常によって汗が増える可能性があり、またワキ汗やワキガの症状が大きくなる場合もありますが、それらのほとんどは一時的なものなので必要以上に心配しなくても良いでしょう。また、どこの脱毛サロンやクリニックも安心で安全な脱毛を心掛けているはずなので、体に感じる副作用の心配は基本的に要りません。

永久脱毛で起こる肌トラブルとは?

永久脱毛はレーザー照射の熱によって肌トラブルを引き起こしてしまう場合があります。肌が乾燥してしまったり、手入れを行った部分に赤みが出てしまったり、軽い火傷をしてしまったりなど起こることもあります。そのためアトピー肌の方や敏感肌の方はまずはカウンセリングをしっかりと受けて肌のことを相談をしてみるべきです。自分の肌でも脱毛を受けることができるかを確認してから利用すると安心です。アフターフォローが充実しているクリニックもあるので肌が弱いから心配と感じている方はしっかりと対応してくれるところを選んで脱毛を行いましょう。薬の処方をしてくれたり、適切な処置を行ってくれる環境が整っていると安心して任せることができます。

永久脱毛 三重 安い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です